今回の年末年始は
12月29日~1月3日の6連休でした。

そうは言っても私の場合、
重症の患者さんがいたり、
何かと呼び出されたりするので、
病院に行かなかったのは
結局1月3日だけでした。
毎年、こんな感じです。

でも連休というだけで
私の気持ちはピクニック気分です。
年間を通して連休というものがあまりないので、
何か解放された気分になり、
すごくウキウキします。

また年末年始には、必ずやることがあり、
それを一つ一つこなしていくのも楽しみなんです。
先ず年末に取りかかるのが新し手帳の準備です。
私は、電子手帳が嫌いなので使いません。

その代わり、見開きの2ページに
1ヶ月の予定が書き込めるタイプの
手書きの手帳を使っています。

これに様々な情報を書き込むのですが、
その下準備をするだけでも
かれこれ2時間はかかります。

でもこれが結構楽しいのです。
また、新しい一年が来るぞ!って、
毎年そんな気分になります。

それから1年間の振り返りをします。
いつもパソコンを使って書くのですが、
今回は5,200文字程度書きました。

これはもう30年以上しています。
当初は大学ノートに万年筆で書いていましたが、
万年筆のインクの出が悪くなり、
やむなく平成17年からは
パソコンで書くようになりました。

これをすると、自分がこの1年間で、
どんなことにチャレンジし、何を達成し、
どれくらい成長できたのかがわかります。
つまりチャレンジ度、達成度、成長度が
確認できるというわけです。
今年は結構、点数が高かったです。

それから絶対に欠かせないのが
12月31日の朝に行く「大晦日詣で」です。
私は初詣には行きません。
その代わり、大晦日の朝に、
1年の感謝をするために神社に参拝に行きます。

元旦に一年のお願いをする前に、
大晦日に一年の感謝をする方が先でしょうと
思っているので、毎年そうしています。
もっとも元旦のあの人混みが
嫌いということもありますが。

大晦日もいつものように9時頃には寝ます。
カウントダウンも年越しソバもやりません。
気がつくと元旦の朝というわけです。
いつものように4時前には起きて、
いつもと変わらぬルーティンをこなします。

初日の出を見ることにはこだわっていません。
晴れていたら道端で
ちょっと眺めるといった程度です。
今年は雲がかかっていたので見られませんでした。

そして元旦の午前中は、喫茶店で
今年一年間でやりたいと思っていることや
考えていることをすべて書きます。
一年の抱負をまとめるような作業です。

今回はざっと3,000字程度にまとめました。
あれこれ思いを巡らしながらやるのですが、
これも結構楽しい作業です。
さあ、今年はこれをどれくらい実現できるか
ちょっとワクワクしますよね。

昼過ぎに家に戻り、
年越しソバの残り物?を食べます。
このときが今年初めて家族と出会うときです。
午後は、家でのんびり過ごします。
寝る時間と夕食以外の時間帯で
こんなに長く家にいるのは
元旦の午後だけです。

そして1月2日~3日にかけては実家に帰ります。
今は埼玉に高齢の母親が一人で住んでいるので、
正月くらいは帰らないとと思い、帰っています。

私はプロレスが大好きなので、
毎年1月4日に東京ドームで行われる
新日本プロレスの試合を
見に行きたいと思っているのですが、
平日なので、なかなか見に行けません。
再来年の1月4日は土曜なので見に行きます!
あと二年の我慢です。

これが、毎年私が年末年始にしていることです。
特に一年の振り返りと今年の抱負を
文章にするという作業は
私にとって一年の〆と始まりの行事なので、
欠かすことができません。

10年前の自分をちょっと覗いたり、
20年前はこんなことを考えていたんだとか、
しみじみと思い出したりできるので、
のちのち結構楽しめます。

皆さんもいかがですか。