前回はパワーポーズについて書きました。
今回はその続きです。

パワーポーズとはまさに、
今この瞬間、どうすれば自分の力を発揮できるのか
その答を教えてくれるものです。

しかし実際には、その瞬間だけではなく
どんなときでも常に自信を持っている、
そんな自分になりたいと
誰もが思っているのではないでしょうか。

もちろん、それは簡単なことではありませんし、
実際には、いろいろな要因も絡んでくるので、
これさえやれば
自分に自信が持てるようになるといった、
そんな都合のよい方法はありません。

でも、身体からのアプローチで、
自分の心に変化をもたらす
最初の一歩としての行動はあります。
それは、姿勢です。

私たちの生活は、
椅子に座って過ごすことが多いのですが、
その際どんな姿勢を取っているでしょうか。

背中を丸めて座っていることが
ほとんどではないでしょうか。
特にスマホを見ているときなどは
そのような姿勢を取ってしまうのが普通です。

このような姿勢は、身体を広げ、
自信が湧き上がってくる姿勢(ハイパワーポーズ)
とは正反対で、
自分にはパワーがないという、
そんな気持ちになってしまう
典型的な姿勢(ローパワーポーズ)なのです。

つまり私たちは、
日常生活の中で、知らず識らずのうちに
心のエネルギーを低下させてしまうような姿勢を
取ってしまっているのです。

一方、背筋を伸ばしてまっすぐ座る姿勢は
パワーポーズを取るのと
同じような効果があることが
多くの研究でわかっています。

またこれは、意志力を高めることにも役立ち、
さらには習慣力をつけることにもつながります。
このことについてもう少し詳しく知りたい方は
ブログ「意志力を鍛える」をご覧下さい。

要するに、まっすぐにちゃんと座るということを
日々実践するだけで、
心のエネルギーが高まり、
気持ちの状態が次第に変わってくる可能性が
あるということです。

ですから先ずは、椅子に座ったら
自分の姿勢を確認するクセをつけることから
始めたらよいのです。
丸まっている姿勢に気づいたら背筋を伸ばす、
ただそれだけです。

そのようなほんの小さな行動が、
自分の心に変化をもたらす第一歩になるのです。

さあ、みなさん、
先ずは背筋を伸ばして座ってみませんか。
その結果、自分の心がどう変化するか、
ちょっと観察してみて下さい。

もしかしたら、
それが人生を変える大きな変化の
「きっかけ」になるかもしれません。